ついに日本上陸!ボブズレッドミルのおすすめ製品30選!

ついに日本上陸!ボブズレッドミルのおすすめ製品30選!
2018年4月3日 畑中 瞳
畑中 瞳
In フード全般
ボブズレッドミル

Bob’s Red Millとは?

ボブズレッドミルの始まり
bobsredmill.comより
 
ボブズレッドミルはシリアル大国アメリカで抜群の知名度を持つシリアル販売会社兼ファーマーです。
カリフォルニアに住んでいた創業者であるボブ・ムーアさんが、家族の健康ために穀物の栄養価を壊さないよう石臼を使用した製粉機を購入したことからはじまりました。その後オレゴンで赤く塗装された製粉機を見つけ、1978年よりボブズレッドミルとして穀物の販売を開始しました。
30年経った今ではオーガニックやグルテンフリーの穀物を多く取り扱い、健康志向のアメリカ人の定番食品として沢山の人に愛されています。

日本で買うにはiherbなどの国際オンラインショップで買うか、ボブズレッドミルの直販サイトで購入し、日本に荷物を転送してくれるサービスを利用するしかありませんでした。2017年から日本のamazonから直販されるようになりましたので、今回はamazonで買えるボブズレッドミル商品をそれぞれご紹介したいと思います

日本で買える商品は?

ボブズレッドミルは商品数が多く、アメリカでは200商品以上、日本でのamazon直販でも40商品以上あります。オートミールに馴染みの無い方には違いが分かりづらいと思いましたので、ボブズの日本amazon直営店で販売されている商品をリスト化してみました。

なお他の商品も日本のアマゾンで販売していますが、直営以外(アメリカの代理店の販売や輸入代行など)ですと届くのに日数がかかったり取り扱いが無くなったりしてしまいますので、この記事では日本の倉庫から発送されすぐに手元に届く商品のみご紹介します。
ではリストを見てみましょう。

 
※1 USDA = オーガニック認証
※2 GF = グルテンフリー

 区分USDA※1GF※2全粒
ロールドオーツオーツ
ロールドオーツ(OG)オーツ
ロールドオーツ(GF)オーツ
クイックオーツオーツ
クイックオーツ(GF)オーツ
スティール カット オーツオーツ
スティールカットオーツ(GF)オーツ
スティールカットオーツ(OG/GF)オーツ
オートブラン(オーツ麦ふすま)オーツ
ハニーグラノーラ(GF)グラノーラ
アップルブルーベリーグラノーラ(GF)グラノーラ
ミューズリー(GF)グラノーラ
トロピカル・ミューズリー(GF)グラノーラ
エッグ リプレイサー
オーガニック小麦粉(オールパーパス)
オーガニック 全粒粉
ヒヨコマメ粉
コーンブレッド(GF)
オーガニック ココナッツ フラワー (ココナッツ粉) 453g
パンケーキ ミックス(GF )
バターミルク パンケーキ & ワッフル ミックス
バニラケーキ・ミックス (GF)
そば粉パンケーキ & ワッフル
ブラウニーミックス(GF)
マフィンミックス(GF)
チョコレート チップ クッキー ミックス
ピザ・クラストミックス

いかがですか?結構多いので悩んでしまうと思いますが、基本的には1つの商品に対してグルテンフリーやオーガニックの物が派生製品として販売されているパターンのものが多いです。
では個別の商品をご紹介していきます。

シリアル(オートミール)

ボブズレッドミルの定番商品、オートミールです。一般的なロールドオーツ(オールドファッション)、クイックオーツ(熱が通りやすくしてあるもの)、オートブラン(ふすま)などはそれぞれオーガニックやグルテンフリーのものまで販売しているようですが、加熱せずに食べれるインスタント・オートミールは販売していないようです。

ロールドオーツ

燕麦を押し麦にした、オールドファッションと呼ばれる定番のオートミールです。オートミールはえん麦(オーツ麦)を加工したもの全般を指し、オートミールにはスチールカットオーツも含まれますが、日本でオートミールと言うと一般的にはこのロールドオーツを指します。ご自宅でグラノーラやクッキー、パンなどを作る時に使用します。デンプンがα化されていないため、加熱をしないとお腹を壊すので注意しましょう。

ロールドオーツ

ロールドオーツ
一番ベーシックなロールドオーツのオートミールですが、日本では販売されなくなりました。
日本では次にご紹介する、オーガニックのロールドオーツのみが取り扱いされています。

ロールドオーツ(オーガニック)

先程のロールドオーツのオーガニック版です。一番ベーシックなものですので、グラノーラにはこのロールドオーツを購入するのをおすすめします。ダイエット目的でポリッジやオーバーナイトオーツを作る場合は、後でご紹介するクイックオーツかインスタントオーツを強くおすすめします。

ロールドオーツ(グルテンフリー)

ロールドオーツのグルテンフリー版です。

クイックオーツ

クイックオーツとは、調理時間を短くするために通常のオートミールをより薄く、すこし細かくしたオートミールです。さらに調理時間を短くする加熱済みのインスタントオーツというものもありますが、日本のボブズレッドミルでは扱っていません。

クイックオーツ(グルテンフリー)

スティールカット

スティールカットは燕麦の粒を全粒の状態でカットしたものです。
ロールドオーツは「ロールド」というその名の通りプレスして押し麦にしていますが、押し麦にするのは熱を通しやすく調理しやすいようにするという目的があります。
対してこのスチールカットは燕麦をカットしただけのものなので調理に時間がかかります。
調理に時間がかかるのと、美味しく加工できるレシピがあまりないため、個人的にはあまりおすすめしません

スティールカット

スティールカット(GF)

スチールカットのグルテンフリー版です。

ボブズレッドミル スティール カット(グルテンフリー)

スティールカット(OG/GF)

グルテンフリーかつオーガニックのものです。





オートブラン(ふすま)

オートブランは燕麦を精白したときにとれる種皮、胚芽部分で、米で言うとヌカの部分になります。
食物繊維を始めとした栄養価が非常に豊富なことで有名であり、アメリカではサプリメントとして売られていたりします。
日本のボブズではオートブランは1種類のみの取り扱いで、グルテンフリーやオーガニックのものはありません。グルテンフリーのオートブラン(ふすま)はアイハーブでは取り扱っているので商品としては存在してるのですが、日本の直営店で取り扱いなしのようですね。

オートブラン(ふすま / GF)

グラノーラ

記事執筆時点では日本で販売されている全てのグラノーラはグルテンフリーとなっています。

ハニーグラノーラ(グルテンフリー)

ブラウンシュガーとハチミツを使用して作られたグラノーラです。

アップルブルーベリーグラノーラ(グルテンフリー)



ミューズリー(グルテンフリー)

日本だとあまり耳にしないミューズリーですが、焼き上げていないグラノーラと考えると良いでしょう。
牛乳などにひたして粥のような感じで、味付けはグラノーラなどのシリアルを食べ慣れていない方にはあまりおすすめできません。
お好みによりますが、通常は30分ほど浸してふやかした後に食べます。一晩寝かせる人もいるくらいなので、お好みの浸し時間を探してみると良いでしょう。

トロピカルミューズリー(グルテンフリー)

マンゴーやココナッツなどを使用しているミューズリーです。

粉もの

シリアル専門ブランドと思われがちなボブズレッドミルですが、意外にもパウダー・粉ものを多数発売しています!
日本で見慣れない物も多いですが、逆に考えれば日本ではあまり手に入らない物が手に入るとも言えます。
特にヴィーガン向けのエッグリプレイサーやココナッツ粉などは日本では需要がそこまで多くないため、販売している店はほとんどありません。またコーンミールやエッグ リプレイサー(卵代用粉)、ひよこ豆粉など日本ではあまり馴染みのあまりないものも販売されており、価格もそこまで高くないので気になるものがあったら是非この機会に色々なパウダーでグルテンフリーや全粒のものを是非試してみましょう!

エッグ リプレイサー

オーガニック小麦粉(中力粉/オールパーパス)

オーガニック小麦粉 (全粒粉の強力粉)

ボブズレッドミル オーガニック ホールウィート フラワー (有機全粒硬質赤春小麦粉) 2.27 kg 全粒強力粉
ボブズレッドミル(Bob's Red Mill)

タピオカスターチ(タピオカ粉 / GF)

グルテンフリーのタピオカ粉です。

ヒヨコマメ粉(GF)

ひよこ豆(ガルバンゾ)の粉です。グルテンフリーで、中東料理のホムスや、ヴィーガン向けの代替肉を作る時などに使用されます。

コーンブレッド(グルテンフリー)

オーガニック ココナッツ フラワー (ココナッツ粉 / GF / OG)

オーガニックのココナッツのパウダーです。ケーキの生地に練り込んだりして使用します。

パンケーキ ミックス(グルテンフリー )

バターミルク パンケーキ & ワッフル ミックス

バニラケーキ・ミックス (グルテンフリー)

そば粉パンケーキ & ワッフル

ブラウニーミックス(グルテンフリー)

マフィンミックス(グルテンフリー)

チョコレート チップ クッキー ミックス

ピザ・クラストミックス





スーパーフード

2020年3月現在の情報ですと、キヌアやチアシードの取り扱いは日本ではなくなりました。
キヌア3種類とチアシードのみの取り扱いです。
キヌアは色違いでホワイト、トライカラー、レッドとありますが、キヌアは色による違いは味・栄養価ともにほとんどないので、お好きな色を購入すると良いでしょう。
ただチアシードやキヌアは日本では他のメーカーも多数発売しており、ブランドによる味の違いなどはほぼ無く、価格もボブズのものは少し高めになってしまうので、わざわざボブズレッドミルブランドのものを買う必要は無いと個人的には思います。

いかがでしたか?

日本でオートミールを買おうとすると、グルテンフリー対応しているものやオーガニック認証を取っているものが少なかったり、そもそもスチールカットのオーツが売っていなかったりします。
オートミールもクイックまでは売っていてもインスタントオーツまで取り扱っているところはあまりありませんので、オートミール生活を始めたい方はぜひボブズレッドミルのオートミールを試してみてください!
またシリアル大国アメリカのブランドなので、さまざまなニーズに合わせて選択肢が選べるのが嬉しいですね♪