名古屋で絶品かき氷が食べられるお店16選

名古屋で絶品かき氷が食べられるお店16選
2018年7月16日 ナナイロ
In カフェ&レストラン
ももかき氷

何度でも食べたくなる!こだわりのかき氷たち。

夏の定番のスイーツといえば、かき氷!

甘くて冷たくて、ひとくち食べれば夏の火照った身体も涼しくなりますよね。そんな夏のイメージがあるかき氷ですが、今では夏だけ食べるなんてもったいない!そう思えるくらいかき氷の種類が豊富なのはご存知ですか?

年中、かき氷が食べれるお店は増えてきているのはもちろんのこと、いちごやメロンなどの定番かき氷にとどまらず、ティラミス味や紅茶味など個性的なかき氷も増えてきています。

見た目も色鮮やかで華やかなかき氷も多く、SNS映えが流行っている今は若い女性に大人気のスイーツとも言えます。

そして何より、それぞれのお店のこだわりを存分に堪能しながら味わうかき氷は格別です。

今日の気分で服を選ぶように、かき氷もその日の気分でいろんな種類を食べて楽しんでみませんか?

今回は名古屋で食べれるかき氷店をいくつかご紹介します。きっと、もう一度食べたい!と思えるかき氷に出会えるはずです。

名古屋で絶品かき氷が食べられるお店16選

赤福茶屋 タカシマヤ店【JR名古屋】

@noricchがシェアした投稿

地元の人にとっては定番中の定番になってしまいますが、名駅のタカシマヤの地下にある赤福茶屋の夏季名物商品です。
伊勢名物で有名な「赤福」の展開する茶屋、赤福茶屋。名古屋駅のタカシマヤ店と、栄の松坂屋の茶屋では伊勢まで行かなくても赤福餅をはじめとする甘味を食べることができます。
やわらかな食感のかき氷の上に、やや甘めの抹茶蜜。見た目はいたってシンプルなかき氷に見えるのですが、食べ進めていくと中にお餅2つとあんこが隠れています。
こちらのあんこは赤福餅で使われているものと全く同じものではなく、かき氷に合うものにしてありこだわりを感じることが出来ます。
かき氷を頼むとついてくるお茶も嬉しいポイント。口をさっぱりさせながら食べれるのは良いですよね。
また、イートインのスペースはかき氷だけではなく、定番の赤福餅や抹茶をいただくこともできます。期間限定のぜんざいもあり、こちらも人気です。赤福餅のサイズも小さめですので、かき氷とセットで頼んでも良いかもしれません。
県外の友達に勧めるならここがおすすめです。タカシマヤが名古屋駅と直結のためアクセスが抜群な上、赤福とかき氷の組み合わせというインパクトが大きいため喜ばれること間違いなし!また栄の松坂屋の本館地下1回の赤福茶屋でも食べられますので、栄に用事があるなら松坂屋に行きましょう!

店舗名 赤福茶屋 ジェイアール名古屋タカシマヤ店
住所 愛知県名古屋市中村区名駅ジェイアール名古屋タカシマヤB1F
最寄り駅 各線 名古屋駅
電話番号 052-566-1101
営業時間 10:00~20:00(喫茶LO19:30)
定休日 ジェイアール名古屋タカシマヤに準ずる
公式サイト www.akafuku.co.jp

甘味処 柴ふく【東別院】

マサコオリ🍧さん(@masakooori)がシェアした投稿

金山から名城線で1駅の東別院にある「甘味処 柴ふく」は、古民家を改装して作られたノスタルジックなかき氷店です。こちらでは年中かき氷を食べることができますが、夏場は行列もできる人気店です。
豊富なメニューの中でも特に人気なのは、きなこをたっぷりと使った和風のかき氷です。メニューのひとつである「黒柴ミルク」は良質なきなこと、ほどよく甘さのきいた最高級の沖縄黒蜜とミルクが口当たりの良い氷と相性抜群!
また黒蜜を使ったメニューだけでなく、赤蜜といって精製を抑えた砂糖で作った優しい甘さの蜜もあります。さっぱりと食べたい方はこちらがおすすめです。
さらには、アイスクリームや白玉や金時も120円~150円ほどでトッピングができます。自分好みのオリジナルかき氷を作るのも楽しいですよね!
和風のかき氷以外でもマンゴーやいちごのかき氷メニューもあり、こちらもちょうどよい甘さでおすすめです。
店内には看板犬のくるみちゃんもいて、かき氷が出来上がる待ち時間も癒されます。

店舗名 甘味処 柴ふく
住所 愛知県名古屋市中区大井町1−45
最寄り駅 名城線 東別院駅
電話番号 052-331-5611
営業時間 12:00~19:00
定休日 月曜日

あんどりゅ。【上前津】


上前津駅からすぐのビルの地下1階にひっそりとお店がある、かき氷専門店のあんどりゅ。
目立つ場所にお店はないものの、メディアにもよく取り上げられるほどの大人気店です。人気の理由は、「珍しい種類のかき氷の豊富さ」です!

1番人気メニューの「てらみす」は、わずか30秒ほどで溶けてしまうといわれている空気のようにふわふわの氷の上に、とろ~りとやわらかなクリームがのっており、その上からココアパウダーがかかっています。見た目は名前そのまま、ケーキのティラミスに似ており、見た目よりもさっぱりとしたクリーミーな味わいです。

他にも、「でらまっちゃらて」や「しおきゃらめるおし」など、名前からして個性的で気になるメニューがたくさんあります。

かき氷の器も独特な小さな窯に入っており、写真映えもしそうなかき氷ばかりです。

1年中かき氷を楽しむことができるので、季節限定のかき氷もさまざまな種類が販売されています。

春限定の「さくらもち」のかき氷では、さくらシロップや塩漬けの桜、クリームやこしあんなど、普段のかき氷ではない組み合わせが話題になりとても人気となっています。

店舗名 あんどりゅ。
住所 愛知県名古屋市中区大須3-30-25 合点承知ビル B1F
最寄り駅 名城線・舞鶴線 上前津駅 徒歩3分
電話番号 090-4216-0069
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)
公式サイト http://ameblo.jp/andoryu777
公式SNS facebook
instagram
twitter




甘味処 相生【高岳】

🍀maki🍀さん(@rururu_maki.k)がシェアした投稿


桜通線の高岳駅が最寄りの「甘味処 相生」では、その日の氷の状態にあわせて氷の削り方を変えて、ベストな状態でかき氷を提供しています。年間を通して営業しているため、氷へのこだわりを感じられる1年中美味しいかき氷を食べることができます。

こちらのお店の定番メニューといえば、宇治ミルク金時。抹茶とミルクが半分ずつかかっておりツートンカラーの見た目が美しいかき氷です。苦みが控えめの抹茶に優しい甘さのミルクがかかっており、中にはたっぷりの金時が入っています!きめ細かいふわふわのかき氷なので、大きい見た目でもペロッと食べることができます。

他にもレモンミルククリームのかき氷が人気で、よく見かける出店の黄色の甘いシロップではなく、レモンをそのまま絞ったかのようなレモンそのものの酸味を感じれらるシロップがかかっています。その酸味とミルクが相性抜群で、夏にぴったりの爽やかな味のかき氷です。

定休日が変わることもよくあるそうなので、事前に公式サイトで営業日を確認してから訪問するほうが良さそうです。

店舗名 甘味処 相生
住所 愛知県名古屋市東区泉3-1-6
最寄り駅 桜通線 高岳駅より徒歩7分
電話番号 052-937-0477
営業時間 [月・火・木・金] 12:00~19:00(L.O.18:30)
[土・祝日] 12:00~18:00(L.O17:30)
※品切れ次第終了
定休日 水曜日・日曜日
公式サイト http://aioi.cc/

カフェ サブヒロ【一社】

カフェサブヒロさん(@cafesabuhiro)がシェアした投稿

東山線の一社駅にあるカフェサブヒロは、美と健康を考えたコーヒー&スウィーツ専門店です。

コーヒーやケーキにこだわりのあるお洒落なカフェですが、かき氷のメニューも豊富でメディアにもよく取り上げられる人気のカフェです。

こちらのかき氷は純氷を使用し、蜜はすべて手作りで無添加・無着色・無保存料のものを使用しています。

こちらの一押しのかき氷は「アボカドミルク氷」という名前からしてインパクト大のかき氷です。完熟アボカドを丸ごと一つ使用した贅沢なかき氷で、見た目は鮮やかな黄緑のクリームがかかっており、スライスしたアボカドが側面や頂上の乗っている姿は名前を超えるインパクトです。

味はというと、アボカドの滑らかなクリームがふわふわの氷とミルクと重なることで濃厚な味わいになっており、この濃厚さがやみつきになりリピートするお客様も多いそうです。

季節によって変わり種のかき氷もいくつか登場するそうなので、年中通して楽しめるのが良いですね。確実に食べたい方は予約をしてから伺うのもおすすめです。

店舗名 カフェ サブヒロ
住所 愛知県名古屋市名東区一社2-55
最寄り駅 東山線 一社駅より徒歩4分
電話番号 052-704-0788
営業時間 平日 9:00〜18:00
土日祝 7:30〜18:00
定休日 火曜日
公式サイト www.cafe-sabuhiro.com
公式Facebook Facebook
Instagram

澤田商店【最寄り】

昭和の時代にタイムスリップしたかのようなレトロな佇まいの澤田商店。氷の卸問屋さんが営む地元の人々に長年愛されるかき氷やさんです。

澤田商店の本職は氷の卸なので、氷に対する知識や技術へのこだわりは高く、こだわりぬいたかき氷はまさに絶品。

メニューも、京都の白砂糖で作ったしろみつや奄美の黒糖で作ったくろみつ、いちご、抹茶などシンプルなものが多く、氷の美味しさを存分に味わえるようなラインナップになっています。

シンプルかつ、こだわりぬいたシロップは優しいすっきりとした甘さで暑い夏にぴったり。ふわふわのかき氷との相性も抜群です。

お値段もリーズナブルで250円から食べれるのも嬉しいですし、ミルクやあずき、白玉のトッピングもあり、この値段なら気軽に追加しても良いですよね。

店内はオープンな雰囲気になっていたり、お店の回転が良く長蛇の列ができていたりすることは滅多にありません。気軽にかき氷を食べに行ったり、お子様と食べに行ったりと訪問しやすいお店だと思います。場所も街中にありアクセスしやすいので、休憩がてら寄ってみてはいかがでしょうか。

店舗名 澤田商店
住所 愛知県名古屋市中区栄1-13-31
最寄り駅
電話番号 052-231-4162
営業時間 12:00~18:00 (土日は〜17:00)
蜜が売切れの場合あります。
定休日 日曜日(但し7.8月は日曜も営業)
公式SNS Facebook

フルーツのにしわき【浅間町】

富久美 宮本さん(@todono293)がシェアした投稿

ところ狭しとフルーツが並ぶ店内の一角で、かき氷を食べることができるフルーツのにしわき。こちらのお店は果物屋さんで、さまざまな種類のフルーツを使ったかき氷を食べることができます。

フルーツは旬のものを使っているので、メニューは日替わりのことも多いそうです。

どのかき氷も、果物100%のシロップでとろ~り濃厚なピューレのようなシロップばかり。

みずみずしい生のフルーツを味わっているかのような自然な甘みのシロップは、氷と混ざって薄くならないようにバランスよく作られているので、最後まで美味しく味わうことができます。

果物屋さんならではのマスクメロンやスイカなど、普段のかき氷屋さんではなかなかお目にかかれないメニューがあるのも楽しいです。

これだけのこだわりなのにお値段が400円からとリーズナブルなので驚きです。

また、かき氷以外のメニューで、注文してから作ってくれるフレッシュスムージーもおすすめです。どの味にしようか迷ったら、店主さんに相談すると美味しい旬のスムージーを作ってくれますよ。

店舗名 フルーツのにしわき
住所 愛知県名古屋市西区浅間1-2-7
最寄り駅
電話番号 052-531-3504
営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜日


雀おどり總本店【矢場町】

氷たろうさん(@kori_taro)がシェアした投稿

矢場町駅や栄駅からアクセスしやすい場所にある雀おどり總本店。

こちらのお店はういろうが有名な和菓子屋さんです。

お店の一角に甘味処という名前にふさわしいイートインスペースがあり、そこで年中かき氷を食べることはもちろんのこと、お食事やぜんざいなどのスウィーツを食べることができます。

ミルクとシロップのシンプルなかき氷のメニューもありますが、このお店で食べたいのは見た目も中身もボリュームたっぷりの「大島金時ミルククリームわらびきな粉氷」です。

香ばしくしっかりとした甘さの黒蜜とミルクがかかっており、上には小豆とアイスクリーム。さらに中には大きめのわらび餅が隠れています。きな粉は別添えになっていてお好みの量をかけることができます。

どこから食べたらいいのかわからない程のボリュームで、かき氷なのにパフェを食べてるかのような満足感です。

和菓子屋さんならではのトッピングも充実しており、わらび餅、寒天、きなこなど数種類が50円ですべてのかき氷にトッピングすることが出来ます。

店舗名 雀おどり總本店
住所 愛知県名古屋市中区栄3-27-15
最寄り駅
電話番号 052-241-1192
営業時間 10:30~19:00
定休日 無休
公式サイト www.suzumeodori.com

尼ヶ坂サロン【尼ヶ坂】

Amagasakaさん(@amagasaka)がシェアした投稿

名鉄瀬戸線から徒歩3分の閑静な住宅街にある尼ケ坂サロン。

こちらのお店では人と人との繋がりを大事にしているそうで、店内は雑貨の販売やアート作品、ギャラリーがあり、キラリとこだわりが光るとてもお洒落な空間のお店です。

かき氷は期間限定で販売をしており、毎年楽しみにされているお客様も多いそうです。

こちらのかき氷の人気メニューは「尼ケ坂特製 摘みたて苺のかき氷」です。

愛知県産の摘みたて苺を濃厚なペースト状にした、尼ケ坂特製の自家製シロップが氷を覆い隠すかのようにたっぷりとかかっています。とてもジューシーで爽やかな味わいはまさに苺そのもの。見た目も鮮やかで気分も高まるかき氷です。

他にも和風のかき氷「黒蜜ときなこ」も人気です。こちらのかき氷は沖縄県産の波照間黒糖で作った黒蜜の風味と、コクのある北海道きなこがたっぷりとかかった一品。

氷との絶妙な味わいを楽しむことができます。

かき氷だけではなく、キッシュやパスタのランチメニューやディナーメニューも豊富なのでランチをしてそのままデザートでかき氷なんていうのも良いですね。

店舗名 尼ケ坂サロン
住所 愛知県名古屋市北区杉村1-4-4 尼ヶ坂ビル
最寄り駅
電話番号 050-5594-6994
営業時間 11:30 ~ 18:00 (L.O 17:00)
定休日 毎週木曜日と第1、第3、第5水曜日
公式サイト www.amagasaka.com
公式SNS Facebook
Instagram
Twitter

緋毬【矢場町】

むらまつさん(@_mur0826ami_)がシェアした投稿

緋毬は、栄のサカエチカの一角にある和菓子屋さんです。

こちらのお店は老舗和菓子屋の「大須ういろ」が手掛ける、新感覚の茶房カフェです。

洗練された和モダンの空間でかき氷をはじめとする和スウィーツや軽食をいただくことができます。

入口にはテイクアウトの商品がならび、店内の一角にイートインスペースがあります。お店自体は小さめですが、ゆったりと座れるソファー席も設けてあり、ゆっくりと過ごすことができます。

年中通してかき氷を食べることができ、メニューも豊富で季節限定のものもあります。

夏季限定の1番人気の「ティラミス氷」は、コーヒーシロップとココアパウダー、クリーミーなマスカルポーネと、中にはコーヒーゼリーも入っていて盛りだくさん。

いろいろな食感を楽しめるので最後まで飽きることなく食べることができます。

地下街にあるお店なので、天気の悪い日でもアクセスしやすいのが良いですね。

店舗名 緋毬
住所 愛知県名古屋市中区栄3-4-6 サカエチカ
最寄り駅
電話番号 052-961-6082
営業時間 10:00~20:00
定休日 無休
公式サイト www.himari-jpn.com

吾妻茶寮【上前津】

氷たろうさん(@kori_taro)がシェアした投稿

さまざまなメディアに取り上げられる人気店の吾妻茶寮。

こちらのかき氷の魅力はなんといっても「エスプーマ」を使ったかき氷が食べれることです。エスプーマとはスペイン語で泡という意味で、特別な器具によって泡立てたクリームの事です。吾妻茶寮ではエスプーマをかき氷の上にたっぷりとのせており、見た目も芸術的。また味も独創性があり素晴らしいのです。

1番人気の「極みるく」は、みるくソースを泡のように仕立てたエスプーマと宝石のようにちりばめられたみずみずしい旬のフルーツがトッピングされたかき氷です。

氷が見えないほどのもこもこのエスプーマにきっと驚くはずです。

ふわふわのかき氷もエスプーマと相性が良く、見た目だけじゃなく味にもセンスを感じられるかき氷になっています。

夏季限定かき氷の「大人ティラミス」はふわふわのマスカルポーネクリームがたっぷり。ココアパウダーとの絶妙なバランスは本物のティラミスを超える美味しさです。

限定10食しかないので気になる方はお早めにお店へ行ってくださいね。

店舗名 吾妻茶寮
住所 愛知県名古屋市中区大須 トヒチビル1階
最寄り駅
電話番号 050-5570-5068
営業時間 [平日]11:00~19:00(LO.18:30)*抹茶フォンデュのみLO.17:30
[土日祝]11:00~19:30(LO.19:00)*抹茶フォンデュのみLO.18:00
定休日 火曜日
公式サイト www.azumasaryo.com
公式 Facebook
Instagram
Twitter

鬱花【鳴海】

siina3 ☻ັさん(@siinasan)がシェアした投稿

名古屋市緑区の住宅街にある隠れ家的なお店、鬱花。

お店は古民家風の落ち着いた作りで、緑に囲まれたテラス席もあり、お洒落な空間のお店です。

期間限定のかき氷は、レモン、ぶどう、桃、パイナップルの4種類でフルーツを中心とした爽やかなラインナップばかりです。

こちらのお店のかき氷の魅力は、生のフルーツをミキサーにかけて作ってくれるピュレ状のフルーツソースで、出来立てのソースはしっかりとフルーツの甘みを感じることができます。

ソース自体は別添えになっていて好きな量をかけることが出来ますが、このソースならたっぷりかけて食べたいですね。

また甘みが足りない方のためにもうひとつ別添えのシロップがあります。こういった細かい気配りは嬉しいです。

かき氷の他にも季節限定の食材を味わえる数量限定のランチや、サンドイッチやトーストなどの軽食も充実しています。

駅からは少し離れていますが、気持ちの良い店内でゆったりとした時間を過ごすことができるのでドライブがてらぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗名 鬱花
住所 愛知県名古屋市緑区鳴海町字宿地66-1
最寄り駅
電話番号 052-622-2826
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日

shizuku【中村区太閤通】

創業80年のお茶屋さん「芳茗園茶舗」のお隣にある、築100年の長屋にある「shizuku」

お隣のお茶屋さんはご家族が営業されているそうで、shizukuではお茶のシロップを使ったかき氷をはじめとする、数種類のかき氷を食べることができます。

涼しげな暖簾をくぐった先は、スタイリッシュでモダンな雰囲気と、レトロな建物の雰囲気がバランスよくマッチしていて、とても落ち着く店内になっています。

お茶にこだわりがあるお店なので、お茶を使ったかき氷の種類は豊富です。

「濃茶氷」は抹茶のしっかりとした苦みや旨味が感じられ、「上薄茶氷」はすっきりとした味わいになっています。それぞれ、使っている抹茶の種類は違っていてこだわりぬいたものを使っています。どちらも大人味ですので、甘いものがあまり得意な方にもおすすめです。

豆腐白玉や小豆などトッピングも充実してるのでぜひこちらも試してみてください。

お茶のかき氷だけではなく、「レモンオリーブヨーグルト氷」や「甘酒ジンジャー氷」など個性的なメニューも人気ですよ。

店舗名 shizuku(シズク)
住所 愛知県名古屋市中村区太閤通6-8
最寄り駅
電話番号 090-1981-0429
営業時間 冬季(10-6月)11:00〜18:00(LO17:30)
夏季(7-9月)平日…12:00-19:00(LO18:30)
土日祝…12:00-18:00(LO17:30)
定休日 冬季…日曜/月曜

夏季(7-9月)…月曜

※臨時休業あり(Facebookページ・Instagramで告知)

公式SNS Facebook
Instagram

シェ・シバタ【覚王山】

国内にとどまらず海外でも10店舗以上のお店をもつ、東海エリアを代表するパティスリー「シェ・シバタ」

ケーキのイメージがあるかもしれませんが、ケーキを知り尽くしたパティシエだからこそ作れる最高級のかき氷たちをこちらでは味わうことができます。

期間限定のかき氷のメニューはどれも華やかでおしゃれなものばかりです。

「フリュイ・ルージュ」では、4種の赤い実を使用した特製ソースとフレッシュ苺などのフルーツを添えたかき氷で、鮮やかな赤色のソースが美しく、舌だけではなく目でもかき氷を味わうことができます。

さらに、美味しさを追及したいのであれば「タヒチバニラの自家製アイスクリーム」のトッピングをするのがおすすめです。

こちらのアイスクリームは世界最高級といわれるタヒチ産のバニラをたっぷりと使用しており、香りが高く絶品です。

かき氷の邪魔にはならない上品な味なので、どのかき氷にトッピングしても合います。

他にも和風のかき氷や、かき氷では珍しいメガ盛りかき氷もあります。

期間限定なので、この夏は少し贅沢にお洒落なかき氷を召し上がってみてはいかがでしょうか。

店舗名 シェ・シバタ 名古屋
住所 愛知県名古屋市千種区山門町2-54
最寄り駅
電話番号 050-5590-9052
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日 時々水曜日(不定休)
公式サイト chez-shibata.com
公式SNS Facebook

金山とまと【大須】

大須観音の駅から徒歩5分とアクセスのよい場所に、「金山とまと」があります。こちらのお店はドライフルーツとナッツの専門店なのですが、年中通してかき氷を食べることが

できます。

こちらのかき氷はドライフルーツを使用しており、新鮮な果実に専門店のドライフルーツを漬け込むことにより出来るオリジナルフレッシュソースがウリです。

「めっさ濃いピーチ」は2時からの営業にかかわらず早い時には5時には売り切れてしまうという大人気メニュー。

ベースのミルクにたっぷりとピューレ状のピーチソースがかかっており、上には果汁で戻した国産白桃のドライフルーツのピーチがゴロゴロと乗っています。

ドライフルーツを戻した白桃はねっとりと濃厚でとても美味しいです。

氷がさっぱりとしているので、濃いけれどくどくはなく、さっぱりといただけます。

ドライフルーツだけではなく、ナッツの乗ったかき氷も。

「専門店のミックスナッツキャラメル」ではクリーミーなホイップクリームとメープルシロップの上に、ミックスナッツがのったかき氷です。

しっかりとしたナッツの香ばしさとまろやかなコクのホイップが相性抜群です。

店舗名 金山とまと 西大須店
住所 愛知県名古屋市中区大須2-27-34 大須マルシェ
最寄り駅
電話番号 052-684-5884
営業時間 [月〜金]13:00〜19:00

[土・日・祝]13:00〜19:00

4月26日、27日は臨時休業

定休日 水曜日 祭日の場合は翌日
公式SNS Facebook

ささやなぎ【近鉄名古屋・名鉄名古屋】

nina @かき氷巡りさん(@ninarinn0109)がシェアした投稿

夏季の超短期限定でオープンするかき氷屋さんのささやなぎ。開店前からお店の前に行列ができる超人気店です。

ここの人気メニューは「F氷」という名前のかき氷で、紅茶・抹茶・ミルク・レモンの4つのシロップがかかっており、ひとつのかき氷で4つの味を楽しむことができます。

4色のシロップが鮮やかで、見た目も素敵なかき氷です。

他にも、「紅茶ミルク」という変わったメニューがあり、名前のとおり紅茶のシロップを使ったかき氷なのですが、シロップが別添えになっており、自分の好みの量をかけることことで甘さや濃さの調節ができます。

紅茶のしっかりとした良い香りのシロップと、ミルクをあわせればミルクティーにも。味の変化を楽しむことができます。

トッピングも白玉とミルクは60円。大きいかき氷を食べれるか不安な方はかき氷の小さめを頼めば50円引きという嬉しいサービスもあります。

メニューの種類も豊富で定番のいちごや宇治金時などもあるので、その時の気分で選ぶのも良いかもしれません。

店舗名 ささやなぎ
住所 愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-2
最寄り駅
電話番号 052-541-0569
営業時間 7月21日(土)~8月3日(金)
[火~木] 11:30~19:30(L.O.19:00)
[土・日・祝日] 12:00~19:00(L.O.18:30

最終日の8月3日(金)のみL.O.19:30

定休日 月曜日・金曜日(8月3日のみ金曜日も営業)(祝日時営業)
公式サイト ameblo.jp/sasayanagi25/




pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status