長野のオーガニックスーパー・自然食品店14選

長野のオーガニックスーパー・自然食品店14選
2018年6月22日 mint
In フード全般
長野県

ローランでは様々な地域のオーガニックスーパー・自然食品店をご紹介しています!
今回は長野県内のオーガニックスーパー・自然食品店をご紹介します!





長野にあるオーガニックスーパー・自然食品店マップ

今回ご紹介する長野にあるオーガニックスーパー・自然食品店を地図にまとめました!
ぜひご参考にしてみてくださいね♪

長野にあるオーガニックスーパー・自然食品店14選

北信

せるふぃ~ゆ【長野市】

せるふぃ~ゆは有機野菜や有機果物を始め、自然食品に健康食品、環境保全型の農園芸資材まで幅広く取り扱う自然食品店です。購入したい商品があればメールやFAXでも注文可能。オンラインショッピング対応商品ならネット注文も可能です。
このお店では夏には杏や桃、秋から冬にかけてはブドウやりんご、洋ナシやキウイフルーツなど種類豊富な有機果物、減農薬果物を入手できます。特に長野の名産品でもあるりんごは、りんご王国・長野ならではの品揃え。サンつがるから千秋、紅玉、王林やサンふじなど、有機か減農薬栽培の種類豊富なりんごが秋頃から順次販売されます。ジュースに加工した、搾りたての有機・無添加りんごジュースも販売しています。
毎週水曜と土曜は天然酵母パンの入荷日。その他、野草茶や巷ではなかなか入手できない珍しい冷凍食品も販売中です。お得に買い物できるポイントカードもあります。

店舗名 せるふぃ~ゆ
住所 長野市高田94番地1号
電話番号 026-263-2066
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎月第1、3、5日曜日、祝日の月曜、臨時休業あり
公式サイト www.valley.ne.jp

Midi(ミディ)【JR信濃常盤】


カフェ併設の自然食品・オーガニックコットン関連商品販売店です。取り扱いのある食品は自然栽培の農産物やオーガニックワイン、有機茶や有機加工食品など。オーガニックコットン製品は衣類から寝具までと幅広い品ぞろえです。
ミディはもともと東京に住んでいたオーナーが大町市へと移住してオープンしたお店です。衣食住すべてを楽しみながら心と身体を元気に整えていく、フランス人・南仏のライフスタイルを紹介したいと始められたのだそう。
ぽかぽかと暖かい陽射しが降り注ぐ、縁側つきの併設カフェではオーガニックな食材を使用した体に優しいメニューがいただけます。前日までに予約すれば自然栽培米を使用したおにぎりセットも注文可能。
海外で培った語学力を生かし、英語やフランス語の語学教室も開催されています。買い物からカフェに習い事まで楽しみ方が色々あるお店となっています。

店舗名 Midi(ミディ)
住所 大町市常盤3601-110
電話番号 0261-23-6011
営業時間 10:00~17:00
定休日 月・火曜
駐車場 あり(4台)
公式サイト midiomachi.amebaownd.com
公式SNS Instagram

自然健康食品の店 わかば【JR北大町】


創業40年の半分八百屋、半分自然食品店「わかば」では、調味料や加工食品などの自然食品だけでなく、無農薬野菜や果物、無農薬米など安全な農産物も積極的に取り入れ販売しています。また仕入れた農産物だけでなく、自家栽培で育てたわかばファームの無農薬・無化学肥料の農産物も取り扱っているため、安全なだけでなく、とれたて新鮮な農産物が購入できます。
四季折々にとれる天然のキノコや山菜、地元産のハチミツなど、信州でとれた自然の恵みも取り扱っており、りんごがとれる時期には長野ならではの、おいしい減農薬りんごも店頭に並びます。
またこちらの店舗では食品だけでなく自然派のスキンケア・ヘアケア用品や日用品、エコ雑貨から園芸を楽しむ方のための固定種の有機種子や有機肥料など、日常生活に必要な自然派商品が一通り揃えられます。

店舗名 自然健康食品の店 わかば
住所 大町市大町俵町2169
電話番号 0261-22-7843
営業時間 9:00〜20:00
定休日 年中無休(臨時休業あり)
駐車場 あり
公式サイト wakaba.crayonsite.info
公式SNS Facebook

地酒とワイン 坂口酒店 【長野市】


信州の地酒とワインを始め、自然食品も販売している店舗です。オーガニック専門店ではありませんが、本物志向が強いため無添加・天然醸造・長期熟成の調味料やオーガニックなオイルなど入手しづらい希少な自然食品が購入できます。
また地酒とワインをメインに取り扱っているため、天然醸造・無添加のワインや無添加・無濾過・無殺菌の生濁りワイン、有機肥料・低農薬米で作った日本酒など、オーガニックなお酒の品揃えも豊富です。
こちらの店で販売されている珍しい商品が100%無添加の信州・八千穂高原で採取した白樺樹液。焼酎割にも使える清涼飲料水ですが、手作り化粧水の材料としても使用できるのだそう。他のお店ではあまり見かけない、珍しい自然派商品をお探しの方におすすめです。

店舗名 地酒とワイン 坂口酒店
住所 長野市松代町松代1359
電話番号 026-278-2103
営業時間 9:00~20:00
定休日 毎月1日・16日・第二日曜
公式サイト www.sakaguchi-sake.com
公式SNS Instagram
Twitter

東信

じねんや 軽井沢バイパス店【北佐久郡軽井沢町】

有機野菜や玄米、雑穀を使ったオーガニック・マクロビ・ベジタリアン対応の料理を提供する八百屋レストラン「じねんや」です。
店の隣には自然食品販売スペースがあり、有機野菜から無添加加工食品、自然派化粧品やエコ雑貨など、およそ3,000アイテムの自然食品を販売されています。
またレストランではオープンサンドやグラノーラなどが楽しめる朝食メニューを始め、野菜カレーや有機野菜丼など一皿でがっつり食べられるメニュー、花籠弁当や自然の恵み膳など小皿料理を少量ずつ楽しめるぜいたくなメニューもあります。家族でご飯をいただきながら、ゆっくりと買い物できます。
またじねんやの系列店には会食料理を楽しめる、じねんや浅間サンライン店も。詳しくはホームページを確認してみてください。
じねんやで販売している有機野菜や有機食品は通販でも購入可能。遠方の方でも利用しやすいお店となっています。

店舗名 じねんや 軽井沢バイパス店
住所 北佐久郡軽井沢町長倉2733-1
電話番号 0267-46-2476
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
公式サイト www10.plala.or.jp

田七屋【北佐久郡軽井沢町】


EM農法で育てた有機栽培の野菜・果物、その加工品を販売する店舗です。
軽井沢店と軽井沢ロータリー店がありますが、店舗間の距離はそこまでありませんのではじめての方は軽井沢店の方に行くのをおすすめします。またJR軽井沢駅近くのスーパー・デリシア軽井沢店には田七屋コーナーが設置されています。
店舗で販売する野菜は栽培期間中農薬不使用のものです。自前の農場で朝とれたばかりの野菜を販売しているため鮮度も抜群なのが嬉しいですね♪
また農場でとれた無農薬野菜を加工して作るドレッシングなど、加工食品も田七屋の名物商品となっています。信州小諸産の無農薬ブルーベリーをたっぷり使った、無添加ブルーベリージャムは一度は食べてみていただきたい一品です。
地元小諸でとれた無農薬の菜の花を、昔ながらの製法で熱を加えずに圧力でじっくり絞った無添加の菜の花油も要注目!安全・安心なだけでなく、香り豊かで旨みとコクが楽しめます。
加工食品やジュース、米はオンラインショッピングでも購入可能。遠方の方はぜひ通販を利用してみてください。





店舗名 田七屋軽井沢店
住所 北佐久郡軽井沢町軽井沢1323-525
電話番号 0267-42-3073
営業時間 10:00~18:00(冬季は営業時間短縮)
定休日 不定休(1月~2月は水曜定休)
公式サイト denshichiya.easy-myshop.jp
公式SNS Facebook

中信

八百屋おやおや【松本市】

1984年に無農薬野菜の引き売り販売から始まった八百屋「おやおや」は、開店して34年経つ、地域の自然食品店の草分け的な存在です。
取り扱う品は無農薬野菜はもちろんムソーやオーサワなど定番の自然食品からヘナや布ナプキンなどの自然派ケア用品、オーガニックコットンなどの衣類まで。八百屋と名前はついていますが、自然食品店と変わらない品ぞろえです。
お店の近くには松本市美術館や市民芸術館があり、北の方角には松本城や賑やかな城下町も。買い物ついでに松本城周辺をぶらぶらと散策し、観光することもできます。
松本山雅FCを応援しているこのお店では、チームが大きな勝利をあげた日にポイントが2倍になるサービスを開催することもあります。こちらのお店で定期的に買い物をするなら、松本山雅FCの動向にも要注目です!

店舗名 八百屋おやおや
住所 松本市埋橋1-2-2
電話番号 0263-33-4128
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜
公式サイト www5b.biglobe.ne.jp

ナチュラルマーケット てとて【松本市】


築80年の古民家で、夫婦で営まれている自然食品店です。販売するのはオーサワを中心としたマクロビ対応の自然食品で、残念ながら野菜の取扱はありません。併設のリラクゼーションサロンではタイ古式マッサージなども提供されています。
またこちらのお店では、自分の好きなものを持ち寄って販売する小さな市場「てのひら市」や、アーティストによるライブやワークショップなどのイベントも定期的に開催。リラクゼーションサロンで昼寝しつつマッサージを受けたり、縁日気分で市場をうろうろしたり。ライブやワークショップで刺激をもらったり、買い物ついでにのんびりと楽しい時間を過ごすことができます。
また毎年5月には手仕込みで醤油を作るイベントも開催。翌年3月には自分たちの手で作った天然醸造醤油も入手できます。
通うのが思わず楽しくなるような、イベント満載の自然食品店です。

店舗名 ナチュラルマーケット てとて
住所 松本市岡田下岡田454-1
電話番号 0263-88-6936
営業時間 10:00~17:00
定休日 木曜・新月
駐車場 あり(6台)※駐車場までの道幅が狭いため大型車は近隣駐車場を使用
公式サイト te-te.jp
公式SNS Facebook

南信

オーガニックマーケット カンビオ【岡谷市】

岡谷で開店してから20年以上経つオーガニック・スーパーです。取り扱うのはJAS有機認証、もしくはそれに準ずる農産物で、農薬や化学肥料をやむを得ず使用した農産物も、使用回数がしっかり表記されているため安心して購入できます。
また取り扱う加工食品もJAS有機認証品が基準。化学的処理を行わずに伝統製法で作った調味料や加工食品などを販売されています。
このお店では自然派のパン販売にも力を入れており、週4日、毎日違う店の個性派パンを揃えています。毎週火曜日ハルハナ堂、水曜日は土ころ、金曜夕方はPOCOとハルハナ堂、土曜昼過ぎはきんぴら工房のパン入荷日です。
近隣の指定地域にお住まいの方なら電話やFAXで注文すれば配達してもらえます。入荷中の商品や入荷予定の商品もHP上から確認可能。お近くの方はぜひ公式ホームページものぞいてみてください。

店舗名 オーガニックマーケット カンビオ
住所 岡谷市塚間町2-6-8
電話番号 0266-24-1851
営業時間 10:00~19:00(日曜のみ18:00まで)
定休日 年中無休
公式サイト organic-cambio.com

いちやまマート【岡谷市、諏訪市】

合成着色料使用の食品は一切販売しないなど、食の安心・安全にこだわりがあるスーパーです。山梨県を中心に多店舗展開するスーパーですが長野にも岡谷店と諏訪店の2店舗があります。
こちらのスーパーでは化学調味料と化学合成した添加物不使用のオリジナルブランド食品「美味安心」が購入できます。美味安心シリーズはいちやまマートだけでなく、全国の百貨店やスーパーでも取り扱う人気商品。通販で入手することもできます。
毎週火曜日は2,000円以上の購入で全店ポイント10倍になる、お得なサービスデーも開催。いちやまマートの商品をのせて販売する移動スーパー車もあるため、近隣の方なら自宅まで出張販売してもらうことも可能です。
いちやまマートはテレビで特集されることもある名物スーパー。気になる方はぜひ一度店舗をのぞいてみてください。

店舗名 いちやまマート岡谷店
住所 岡谷市長地権現町3-950-1
電話番号 0266-26-2230
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
公式サイト ichiyamamart.com

BASIC-BIO(ベーシック・ビオ)【茅野市】


お子さま用の遊具や無料のキッズランドを併設した、オーガニック食品やオーガニックコスメを販売する施設です。BASIC-BIOがあるハッピーファミリービレッジには、有機栽培の農産物を使用した食事や飲み物が楽しめるカフェテラスや、減農薬野菜に有機野菜などを販売するフレッシュマーケット、ドッグランエリアなどもありご家族連れや愛犬家たちが一日中楽しめるようになっています。
販売されている商品は有機あるいは減農薬の農産物や有機・無農薬米や玄米、無添加の加工食品やオーガニックな洗剤などの日用品など、暮らしに必要なオーガニック商品が一通り揃っています。オーガニックコットンを使用した衣類やベビー用品なども取り扱われており、販売商品の一部はネット通販も可能です。
蓼科高原の自然豊かな場所にあるため、観光ついでにぜひ立ち寄ってみてください。

店舗名 BASIC-BIO(ベーシック・ビオ)
住所 茅野市北山字坂上4144番地
電話番号 0266-78-3888
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜
駐車場 あり(100台)
公式サイト www.basic-bio.com
公式SNS Facebook

vegan shop FREE【JR富士見】


ヴィーガン用の食品やお菓子、雑貨や輸入食品など、およそ300種類以上の商品を取り扱うヴィーガン専門店です。売上はすべて動物愛護のために寄付。特定の動物愛護団体に寄付できる、寄付付きの雑貨や衣類なども販売されています。
またオーナーは迷い犬や捨て犬の保護活動にも積極的に参加。経営や活動にいたる全てにわたってヴィーガンに徹底している店舗です。
店舗で販売する商品は全て植物性の原材料を使用。特に人気なのがナチュラルファクトリーの豆乳アイスです。季節によってメニューが変わる、様々な種類の豆乳アイスを常時販売しています。その他にもムソーやオーサワなどマクロビにも対応可能な自然食品も一通り揃っています。
店舗で販売している商品はネットショップからも購入可能。動物愛護に関心が強い方はぜひ一度お店をのぞいてみてください。

店舗名 vegan shop FREE
住所 諏訪郡富士見町落合 富士高アンテナショップ「ふじみの森」内
電話番号 090-3499-5669
営業時間 10:00~15:00
定休日 月・水・土・日曜
駐車場 あり
公式サイト vegan55free.thebase.in
公式SNS Facebook
Instagram

オーガニック&エコロジー てくてく【飯田市】


てくてきは約4,000アイテムの自然食品を扱う、南信州随一の自然食品店です。有機野菜や自然卵、天然酵母パン、自然派化粧品からエコ雑貨まで幅広い商品を取り揃えています。
軽トラックでの無農薬野菜引き売りから始まったこのお店は、今年で開店してから25周年。たくさんの人から愛される自然食品店へと成長を遂げました。
現在は食品販売だけでなく冷えとり靴下や布ナプキンなど、温活グッズも積極的に販売中。約1,000アイテムの商品で冷えとりライフをサポートしています。
また自然食品や自然派化粧品、冷え取りアイテムなどを扱うネットショップもあり、遠方の方も利用可能。ネットショップは全商品がポイント10倍になる、お得な満月キャンペーンも定期的に開催されています。
食品以外では固定種・有機種子なども販売中。自然派の家庭菜園づくりに興味がある方にもおすすめです。

店舗名 オーガニック&エコロジー てくてく
住所 飯田市上郷飯沼2234-5
電話番号 0265-53-5980 
営業時間 11:00~19:00
定休日 日曜
公式サイト www.tekuteku.co.jp
公式SNS Facebook

生活菜園【飯田市】


有機JAS認証野菜を中心とした、地元の生産者がこだわりを込めて育てた南信州産の野菜や果物、米や卵、農産物加工品などをそろえる直売所です。
生活菜園では有機野菜や減農薬野菜も取り扱っていますが、地産地消への取り組みも積極的に行っているため、一般的な栽培で育てられた農産物も含めて販売しています。ただしオーガニックにこだわりのある消費者のため、販売する野菜と果物はすべて生産履歴付きで販売。
また有機JAS認証品でなくとも同等の基準でこだわりをもって生産している農産物は消費者の理解が得られるよう、生産者の栽培方針(考え方、栽培記録や基準)を公開して、安心して購入してもらえるような販売活動も行っています。
生活菜園の野菜や果物は飯田下伊那地域のスーパーマーケットでも購入可能。販売場所はホームページを確認してみてください。

店舗名 生活菜園
住所 飯田市鼎名古熊2189-1
電話番号 0265-22-2388
営業時間 夏期 10:00~18:00/冬期 10:00~17:00
定休日 水曜
公式サイト tsk-s.net
公式SNS Facebook




pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status