福岡県で開催されているマルシェ&朝市11選

福岡県で開催されているマルシェ&朝市11選
2018年7月10日 tabicco
In ライフスタイル
マルシェ

「新鮮」で「おいしい」に出会えるマルシェに行きたい!

「マルシェ」ってきくと、なんかわくわく楽しい気持ちになりませんか?どんなおいしいもの、初めてのもの、に出会えるんだろう!と期待が膨らみますよね♪
マルシェの語源はフランス語で「市場」という意味です。野菜や果物、お肉などの食料品はもちろん、衣料品やアートまで、さまざまなマルシェがパリの街には点在しているそうです。
海のもの、山のもの、新鮮なものがたくさん手に入るここ福岡にも、マルシェや朝市が市街地や郊外、様々な場所で開催されています。この記事ではそんな福岡で開催されているマルシェ・朝市をご紹介していきます。作り手の方に直接出会える機会って意外と少ないですよね。おいしい食べ方や調理方法などのプチ情報を教えてもらいながら楽しくお買いものできたら楽しいと思いませんか?そしてなにより、作り手の想いを受け取ることができるって素敵なことですよね!

福岡で開催されているマルシェ&朝市11選

博多ファーマーズマーケット【JR博多駅前広場】


「九州の生産者による『新鮮で』『おいしい』『笑顔』のマーケット!」をテーマに開催されているのが博多ファーマーズマーケットです。2015年にスタートし、不定期ではありますが、おおよそ月に一度、毎年5月~10月までの期間、週末をはさんだ3日間ほどJR博多駅前のイベント広場で9:00~18:00にマルシェを開催しています。こだわりの農産物、旬野菜を使って調理されたおいしいお惣菜や加工品、パン、お豆腐、水産加工品、カフェなどの飲食店などが出店しており、参加店舗は40店ほどの大きなイベントとなっています。このマルシェはなんといっても、開催場所が博多駅前広場だけあって、アクセスが良いのが特徴です!また規模が大きく参加店舗が多い、開催時間が長いなど、お出かけしやすい条件がそろっていますので、一度は行っておきたいマルシェとなっています。旬の農産物を使ったメニュー提案や、マグロの解体ショーなど、毎回ワークショップなどの企画もあり、楽しめそうです!購入したものを配送できるサービスもありますのでお出かけ前に立ち寄っても大丈夫ですね!

マルシェ 博多FARMERS’MARKET
開催日時 公式Facebookをチェック
場所 JR博多駅前広場
アクセス JR博多駅直結
公式SNS Facebook

松浦マルシェ【天神イムズビルB1F】

福岡市の中心部、天神エリアでもマルシェが開催されています。「松浦マルシェ」はイムズビルの地下1階、海鮮料理「鷹ふぐバル松浦」で毎月第一日曜日の朝7:30~10:00まで定期開催されています。早朝開催のため、建物の中からお店へ行くことはできませんが、ビルの外階段(建物の正面入り口そばのわかりやすいところにあります)でおりればお店のガーデンにたどり着けます。天神のど真ん中にありながら産地直送のおいしいものに出会えるってうれしいですね!
「松浦マルシェ」では長崎県松浦市の鮮魚・水産加工品・野菜・特産品のメロンやブドウなどの果物類を販売します。
魚介類はアジ、サザエ、イワシ、サバ、ヤリイカ、一口アワビなどが並んでいます。もちろん時期や時価で変動しますので、どのような魚が届いているかは着いてからのお楽しみ!長崎の漁場は水揚げ量も多く、中でもあじ・さばにおいては全国有数の市場だそうです。おいしい魚に出会いたい方はぜひ足を運んでみてください。

マルシェ 松浦マルシェ
開催日時 毎月第一日曜日7:30~10:00
場所 福岡市中央区天神1丁目7-11イムズB1F
アクセス 福岡市営地下鉄空港線 天神駅 徒歩3分
公式サイト http://takafugu-bal.com/shop/

ツキイチマルシェ【ベイサイドプレイス博多】


こちらはハンドメイド雑貨のマルシェです。ツキイチマルシェはベイサイドプレイス博多内「あそびたいけん!ミルキーウェイ」周辺で毎月第4水曜日に開催しています。開催時間は10:00~16:00で、ママ目線の育児グッズなどが人気のマルシェです。その他の出店ブースは布小物や木工雑貨、アクセサリー、洋服などのハンドメイド作品やブリザーブドフワラー、アロマオイルを使ったワークショップ、ハンドマッサージなどの体験ブースもあります。
ハンドメイドマルシェの魅力はなんといっても既製品にはないオリジナル商品との出会いがあること!そして出品者にはママも多いため、売り手と買い手を超えて、ママ同士の情報交換やおしゃべりができるのも楽しみの一つです。
こちらのツキイチマルシェは定期開催のベイサイドプレイス博多以外にもショッピングモールなどを中心に開催しており、ホームページから開催場所を確認できるようになっています。お住まいの地域に近いところへお出かけしてみてはいかがでしょうか。手作りマルシェならではのあたたかい雰囲気であなたを迎えてくれますよ♪

マルシェ リトルママのツキイチマルシェ
開催日時 毎月第4水曜日
場所 福岡市博多区築港本町13-6 ベイサイドプレイス博多
アクセス www.baysideplace.jp
公式サイト www.l-ma.jp
公式SNS Facebook
Instagram
Twitter




博多朝マルシェ【ベイサイドプレイス博多近く】

博多朝マルシェは、海産物卸問屋の直売所「博多三徳」が毎月第3土曜日の朝9時から13:30まで、店頭と店内を開放して行っているマルシェです。食べる人のことを想い、とびっきりウマいモノを大切に育てたり、作ったりしているお店ばかりを集めています。2014年から開催されていて毎回人気のイベントとなっています。
名物はこの博多三徳の海鮮丼650円(写真)。写真からもその鮮度の良さが伝わってきます。売切れ必須なので食べてみたい方は早めに出かけてみてください!!その他に唐津や久留米からパン屋さんやお豆腐屋さん、新鮮野菜、作り立て醤油のクルメキッコーなど、福岡や九州のとびっきりウマいモノを作っているお店が10店以上集合します!
不定期ですが、朝マルシェの中で佃煮の作り方や、お味噌汁を作ろう!などのワークショップも開催されているようですよ!お店のホームページのなかに朝マルシェのページがありますのでチェックしてみてください

マルシェ 博多朝マルシェ
開催日時 毎月第3土曜日9:00~13:30
場所 福岡市博多区対馬小路10-18 海産物卸問屋 博多三徳本店
アクセス 中洲川端駅より徒歩12分
バス「博多駅」→「石城町」下車徒歩3分
公式サイト asagohan.santoku-net.co.jp
公式SNS Facebook

西新ぷらりマルシェ【福岡市営地下鉄空港線 西新駅】 

西新ぷらりマルシェは、福岡市の観光スポット、ヤフオクドームから近いところにある西新商店街で開催されています。もともとは平成28年から、熊本震災復興のための応援として始まったイベントでしたが、その人気で恒例となり、毎月第一日曜日に定期開催されるようになりました。小さなお子様からお年寄りまでみんなが笑顔で集まれるアッとホームな下町を目指して、福岡をはじめとする九州の元気で素敵なお店が集まります。西新中央商店街の歩行者天国の通路にワゴンが立ち並び、お米、有機野菜、果物、ドレッシング、加工食品、パン、和菓子、洋菓子、ドリンク、雑貨など10数店舗が出店しています。開催時間は13:00~18:00までとなっていますが、7月、8月はマルシェがお休みとなりますので注意して下さい。
そして、この西新商店街で有名なのが、「リヤカー部隊」とよばれる農家のおばちゃんたちの露店です。毎日新鮮な野菜や果物、海産物を運んできて直売しているのですが、おばちゃんたちの飾らなさが話していてとっても楽しい体験になること間違いなし!運が良ければリヤカー部隊に会えるかもしれませんね!

マルシェ 西新ぷらりマルシェ
開催日時 毎月第一日曜日(7月・8月はおやすみ)
場所 福岡市早良区西新4丁目9 西新中央商店街
アクセス 福岡市営地下鉄空港線 西新駅徒歩1分
公式サイト nishijin.fukuoka.jp
公式SNS Facebook

姪浜の朝市【福岡市西区】

漁港の朝市が福岡市内でも定期開催されていますのでこちらもご紹介したいと思います。
福岡市西区、姪浜漁港の姪浜の朝市は毎週日曜日に午前5時半~開催されています。漁師さんたちがその日に水揚げされたタイ・カレイ・キス・エビ・カワハギなどの新鮮な魚介たちを直接販売してくれる朝市です。早朝にもかかわらず新鮮なお魚たちを買い求める人たちで大賑わいです。売切れ終了なので、早い時はわずか30分くらいで魚がほとんどなくなってしまうこともあるくらい大人気なんだそうです。ぜひ早起きして、時間に余裕をもってお出かけください!
姪浜の朝市は福岡市内でもっとも歴史のある朝市で、長い間漁師さんが私たち消費者のもとへ新鮮なお魚たちを届けつづけてくれているのですね。
このほか、志賀島の朝市、伊崎の夕市、弘の夕市と福岡市内では4か所の漁港で朝市・夕市が開催されています。それぞれに開催時間や曜日など異なりますので、公式サイトで確認してみてくださいね!

マルシェ 姪浜の朝市
開催日時 毎週日曜日 午前5時30分~
場所 福岡市西区愛宕浜4丁目 姪浜漁港
アクセス 漁港に入ったところに駐車場有(120台程度)
公式サイト fukuokashigyokyo.com
公式SNS Facebook
Instagram




北九州市

tugu.town黒崎マルシェ【JR黒崎駅徒歩4分】


tugu.town黒崎マルシェは黒崎カムズ名店街アーケード内でおおむね毎月開催されています。毎月第2週から3週の平日に開催されていますが、日程は事前にお知らせがありますのでfacebookなどで確認してください。黒崎カムズ名店街は、JR黒崎駅から徒歩4分とアクセスもよく、長年地元の人々に愛されてきた商店街です。黒崎マルシェは「人と街が繋ぎつながるよう、ちょっといい感じのマルシェとして、地元の「よいもの」「こだわり」「社会貢献」を発信すること」を目的に2017年からスタートしました。出店店舗は15店ほどで雑貨、アクセサリー、ドリンク、スイーツ、お弁当、燻製品、カフェなど。毎回、特集を組んでいて、カフェスイーツ特集だったり、キッチンカーの出張調理だったり、と毎回足を運びたくなるような工夫もされています!facebookにアップされているスイーツもとってもおいしそうです!! ただし、イベントのための駐車場がないので、公共の交通機関を利用しましょう。ご近所の方は自転車で行っても良いとおもいます。

マルシェ tugu.town黒崎マルシェ
開催日時 おおむね毎月開催
場所 北九州市八幡西区熊手2-1-3付近 黒崎カムズ一番街
アクセス JR黒崎駅徒歩4分
公式SNS Facebook


門司港レトロ青空市【門司港レトロ地区】

門司港レトロ青空市は北九州市門司区の観光スポット、門司港レトロ「港ハウス」前(観光物産館)で毎週日曜日に開催されています。港ハウスは門司港レトロの跳ね橋を渡ってすぐのところにあり開催場所はわかりやすいです。JR門司港駅からも徒歩5分と徒歩圏内です。朝8:00から12:00まで、地元の生産者が集まり、新鮮な野菜や果物・とれたての魚を直売しています。地元の方が朝のお散歩帰りに立ち寄るアットホームな朝市です。朝市は8:00からとなっていますが、少し早く始まることがあるので、時間に余裕をもって、早めにでかけてみてください。
門司港レトロは映画の撮影の名所ともいわれるエリアで歴史建造物も多く、当時の風情を感じられる佇まいです。観光としてもぜひ行ってみたいところです。また、焼きカレー発祥の地といわれていて、ご当地グルメも人気です。早起きして朝市でお買い物のあとは、観光にグルメと、ぐるっと楽しんでみてはいかがでしょうか。

マルシェ 門司港レトロ青空市
開催日時 毎週日曜日 8:00~12:00
場所 福岡県北九州市門司区 門司港レトロ地区「港ハウス」前(東港町)
アクセス JR門司港駅から徒歩5分

平松とれとれ朝市【北九州市小倉北区】

北九州市には朝市を開催している漁港が4か所ほどあって、どこも早朝からにぎわいを見せています。どの地区も冬場を除いた4月~12月に開催されていて、それぞれ開催日や時間が異なりますので北九州市のホームページから確認してみてください。北九州市漁業協同組合主催の「平松とれとれ朝市」は4月~12月の毎週日曜日午前7:00~開催されています。場所は国道199号線「西港街東」の交差点横、西港町船溜りにある特設会場です。販売されるおもな魚は北九州のブランドでもある関門海峡たこ、イカ(4月~6月)マダイ(6月~11月)その他ヒラメ、エビ、カニなどが漁師価格で販売されています。この関門海峡たこ、その名の通り関門海峡の激しい潮流に耐えながら鍛えられた筋肉質なタコで触感はプリっぷりです。おすすめの調理法は漁師さんいわく、タコ焼き飯だそうです!ゆでたタコとごはんをバター醤油で炒める、という簡単なもの。いわゆる漁師飯ですね。朝市で漁師さんとこんなやりとりをするのもまた楽しみの一つではないでしょうか。

マルシェ 平松とれとれ朝市
開催日時 4月~12月の毎週日曜日 午前7時~売切れ次第終了
場所 北九州市小倉北区西港町船溜り 特設会場
アクセス 国道199号「西港町東」交差点横
公式サイト www.city.kitakyushu.lg.jp
公式SNS Facebook

久留米市

やまかし村のやさい市【久留米市】


福岡県久留米市にある「やまかし村のギャラリー」敷地内で定期開催されている人気朝市が「やまかし村のやさい市」です。開催日は毎月最後の日曜日午前10:00~なくなり次第終了します。ならぶお野菜は生産者の長岡さんが作った野菜たちです。さつまいも、じゃがいも、なす、パプリカ、トウモロコシ、ピーマン、おくら、ほか多数。そして、なんとこの方、一人で、年間400種類もの野菜を無農薬で栽培しているそう!長岡さんは、野菜本来の味と形をもっと知ってほしい・・という想いで毎月新鮮な野菜たちを届けてくれているのだそうです。口コミで広がり、地元の方が朝市開始前からたくさん待っており、わずか30分ですべて売り切れてしまうこともあるそうです。
また、不定期開催ですが、「やまかし村のマルシェ」というイベントもあります。こちらはパンや、お菓子など出店店舗も多く、楽しくておいしいイベントとなっています。詳しくは公式facebookでチェックしてみてください!

マルシェ やまかし村のやさい市
開催日時 毎月最後の日曜日 10:00~なくなり次第終了
場所 久留米市津福本町字松尾834-4 やまかし村のギャラリー敷地内
アクセス 西鉄久留米駅より車で7分
公式SNS Facebook

糸島市

伊都安蔵里長糸ふる里いち【福岡県糸島市】

福岡の最西部、糸島市から「伊都安蔵里 長糸ふるさといち」のマルシェをご紹介します。「いとあぐり」とよむ古民家風の建物は、昔の福寿醤油の建物を改装したカフェを併設したレストランです。レストラン横のフリースペースで毎月最終日曜日の午前9:00~15:00まで定期開催されています。「明日からの生活にひとつ新しい【食】や【もの】が増えることで、日常生活に楽しさを」をコンセプトに、糸島の新鮮な有機野菜や自然食品、お豆腐、手作り革小物、コーヒー豆、農薬不使用の白米と玄米の量り売り、おにぎりなどの惣菜など、20店舗ほどが出店しています。こちらのマルシェはワークショップも充実していて、音楽体験やおがくず粘土など、親子で参加できる楽しいイベントもあります。予約優先となっていますので、ホームページをチェックしてお店へお尋ねください。また、糸島の地元農家さんによるお野菜販売は9:00~11:00、マルシェは9:00~15:00とお野菜販売は時間が限られていますので注意してくださいね。

マルシェ 伊都安蔵里長糸ふる里いち
開催日時 毎月最終日曜日開催10:00~15:00
場所 福岡県糸島市川付882 
アクセス JR筑肥線筑前前原駅からバスで20分
公式サイト itoaguri.jp
公式SNS Facebook
Instagram




pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status