迷ったらこれ!出産祝いに贈りたいオーガニックコットンのベビー用品やベビー服

迷ったらこれ!出産祝いに贈りたいオーガニックコットンのベビー用品やベビー服
2016年10月31日 畑中 瞳
畑中 瞳
In Lifestyle
赤ん坊写真

友人や同僚に赤ちゃんが生まれた!そんな時、事前にリクエストを聞けていればベストですが、いざプレゼントを探すとなると何を贈ろうか迷ってしまうことはありませんか?そんな時は、オーガニック素材を使ったベビー服やベビー用品のプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。
 
それほどオーガニック志向でなかったママでも、生まれたばかりの赤ちゃんの肌に直接触れるものにはこだわりたい気持ちが強くなるはず。今回はそんな様々な出産祝いのおすすめアイテムを紹介していきます。
 



 

出産祝いの定番、ベビー服

オーガニックコットン素材のベビー服は、赤ちゃんの肌に優しく、家で洗濯できるものも多いため貰って嬉しいギフトの代表格。小さなサイズのお洋服はご両親で揃えている場合が多いので生後6ヶ月〜1歳半くらいの時期に着られるものをプレゼントするほうがベターです。

「PRINSTINE(プリスティン)」のカバーオール

pristine.jp
「PRINSTINE(プリスティン)」のカバーオール

国内でいち早くオーガニックコットンを扱っていた企業「アバンティ」のオリジナルブランド「プリスティン」。糸や生地にもこだわった100%メイドインジャパンのアイテムで人気を博しています。性別を問わずに着られるコットンの風合いを活かしたオフホワイトカラーにちょっぴりとぼけた表情のフクロウが可愛らしい1着。
プリスティンの商品はAmazonでも購入することができます。
 
素材やデザインにこだわったベビー服は値段もお高めなので、貰って嬉しいというのも納得ですね。パーカーやカーディガンなど、着脱がラクで温度調節しやすいアイテムも喜ばれるようです。

スタイ

出産祝いの定番、スタイ(よだれかけ)ももらって嬉しかったギフトとして根強い人気です。筆者はまだ出産経験がないので知らなかったのですが、まだ赤ちゃんが小さいうちは1日に10枚以上交換することもあるそう。とにかく何枚あっても困らない!というのが人気の秘密のようです。最近ではハンドメイドのオンラインマーケットなどで他の人とかぶらないデザインかつオーガニックコットンを使用したものも手に入るのでオンリーワンのギフトをあげて喜ばれちゃいましょう!

kubomi(クボミ)のスタイ ギフトセット

kubomi.stores.jp
kubomi(クボミ)のスタイ ギフトセット
クボミは1点1点ハンドメイドで製作されたベビーグッズやファッション小物を提案しているブランド。オーガニックコットンの生地を使用したアヒルのスタイはちょっぴり個性的なデザインが魅力です。セットのハンドタオルも、厚みがありオーガニックコットンならではの優しい肌触りです。
クボミのスタイはAmazonでも購入することができます。

おくるみや大きめのタオル

外出の際に赤ちゃんをくるんだり、掛け布団代わりにも使えることから数枚あると重宝するおくるみや大きめのタオル。オーガニックコットンを使って作られたものを選べば自宅で洗濯ができますし、赤ちゃんの肌にも安心です。ガーゼ素材のものやふわふわの起毛素材のものなどバリエーションも豊富なので希望を聞いた上でプレゼントが良いかもしれません。

ダイパー(おむつ)ケーキ

海外での定番の出産祝いがダイパー(おむつ)ケーキです。

LA couche(ラクーシュ)のおむつケーキ

select.cuna.jp
omutsucake
最近は日本でも販売しているところが増えましたが、そんな中でもオーガニック志向のママにぜひ贈りたいのが「LA couche」のもの。インポートのレースやリボンでフラワーなどでデコレーションされており、一見するとおむつでできているなんて信じられないほどシックなデザインが揃っています。さらに、こちらのおむつケーキに使われているのは、アメリカのエコブランドとして広く知られている「seventh generation」の無添加・無漂白のおむつ。生まれたばかりの赤ちゃんの肌にも安心して使えるギフトです。

いかがでしたでしょうか?

定番の出産ギフトもちょっとしたこだわりを持って選ぶことで、お祝いの気持ちがより伝わりやすくなるかもしれません。何をあげるか迷ったときはぜひ参考にしてみてくださいね。