フードプロセッサーがあればOK!簡単手作りローチョコレートのロースイーツレシピ

フードプロセッサーがあればOK!簡単手作りローチョコレートのロースイーツレシピ
2016年2月17日 ローラン編集部
In ローフード
手作りローチョコレート

全ての女性が望む理想のお菓子とは、美味しくて美容によい健康的なスイーツですよね。ロースイーツはそれに当てはまるけど、買ったら高そうって思っていませんか?
 
実は、フードプロセッサーさえあれば、お家で簡単に美味しいロースイーツを作れちゃいます!常に冷蔵庫に健康的なお菓子があると嬉しいですよね。今回は手作りローチョコレートのレシピをご紹介します。材料は代用出来るものもあるので、自分に合ったロースイーツ作りに挑戦してみましょう!
今回はフードプロセッサーだけあれば作れるレシピを集めてみました!
(ほんの一部、型やキャンディー棒があったほうが見栄えが良いレシピがあります)
 



 

One Bite Brownies(一口サイズのローブラウニー)

chocolateballs1
参考:navitasnaturals.com

材料を混ぜて、丸めるだけの簡単で手軽に作れる一口サイズのローブラウニーです。トッピングを変えたり、中に混ぜるナッツを変えたり、ドライフルーツを加えたり、自分の好きなアレンジができます。

必要な道具

・フードプロセッサー

食材

<ブラウニー>

クルミ 170g
カカオパウダー 75g
ナツメヤシ(種抜き) 14個程度
少々
バニラパウダー 1g

 
<トッピング>

カカオニブ 45g
ココナッツシュレッド 45g
刻みクルミ 45g
ごまやチョコチップ等
ご自身のお好みで
適量

作り方

1. クルミをフードプロセッサーで細かく刻む
2. カカオパウダー、ナツメヤシ、塩、バニラパウダーもフードプロセッサーに加え、よく混ぜ合わせる
3. 一口サイズに丸めて、カカオニブ、ココナッツシュレッド、刻んだクルミなど好みのトッピングをまぶす
4. 最低10分冷凍する

とても簡単ですね!

Cacao Goji Berry Stars(カカオとゴジベリーのロークッキー)

goji_brownie
画像:diseaseproof.com
参考:navitasnaturals.com

ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なこのロースイーツ。トッピングのゴジベリーがアクセントになって可愛いお菓子です。
好きな形に変えて、冷やして食べましょう!

必要な道具

・フードプロセッサー

食材

ナツメヤシ(種抜き) 8〜10個
クルミ 170g
カカオパウダー 30~50g
ゴジベリー 適量

作り方

1. ナツメヤシ、クルミ、カカオパウダーをフードプロセッサーに入れ、ひとまとまりになるまで混ぜ合わせる
2. 1のひとまとまりからお好みの大きなをちぎり取り、形をととのえる
3. ゴジベリーをトッピングする

※すぐ食べない分は、冷蔵保存してください

Cookie Dough Balls(ロークッキーボール〜カカオニブ入り〜)

cacaonibs-balls
参考:52kitchenadventures.com

まんまるなカカオニブ入りロークッキーは歯ごたえがあって、甘くて美味しいです。一口サイズにもできるので、ついつい手が伸びちゃうスイーツです。溶けてベタベタになる前に、冷えたまま食べましょう!

必要な道具

・フードプロセッサー

食材(9個分)

カシューナッツ 75g
カカオニブ 50g
オートミール(オールドファッション) 50g
生はちみつ(or ローアガベー) 45ml
バニラエッセンス 5ml
少々

作り方

1. カシューナッツ、オートミール、塩をフードプロセッサーで細かく刻む
2. ローハニーとバニラエッセンスを1. に入れ、フードプロセッサーでよく混ぜ合わせる
3. 2をボウルにいれ、カカオニブを混ぜる
4. 一口サイズに丸め、クッキングペーパーに乗せて冷蔵庫で冷やす

※くっつきやすいため、下に必ずクッキングペーパーをしいて、上にラップなどをかけてください。

Chocolate Candy Pops(ローチョコレートポップ)

chocolateballsstick
参考:navitasnaturals.com

キャンディーのような見た目のこのスイーツは加熱しないのはもちろん、たった3つの材料で作れちゃうシンプルだけど満足できるローチョコレートです。棒をつけるだけで、とってもオシャレなロースイーツになっちゃいます。トッピングや中身も自分好みに、棒の部分を食べれるお菓子になど、オリジナルな一品に変えましょう!

必要な道具

・お好みの型(製氷皿など)
・キャンディー棒

食材(12個分)

カカオマス 200g
ピーナッツバター 30g
アガベネクター 45g
お好みのトッピングやコーティング 適量

作り方

1. ボウルにカカオマスを湯煎し、なめらかにする
2. 1にピーナッツバターとアガベネクターを泡立て器でよく混ぜ合わせる
3. 型に3を入れ、キャンディー棒をのせる
4. 冷蔵庫で最低1時間冷やし、食べる直前にまで冷蔵庫で冷やす

Chocolate Cherry Cheesecake(チョコとチェリーのローチーズケーキ)

raw-chocolate-cake
参考:onegreenplanet.org

必要な道具

・下が取れるケーキ型
・フードプロセッサー

食材

<クラスト>(生地)

お好みのナッツ 250g
カカオニブ 15
少々
チェリーエキス 少々
カカオパウダー 60g
レーズン 115g

<フィリング>

カシューナッツ 450g
アガベネクター 75ml
レモンジュース 120ml
ナツメヤシ(種抜き) 6個
50ml
チェリーエキス 10ml
ココナッツオイル 225ml
カカオパウダー 90g

<ソース>お好みで

フローズンベリー
(チェリーがおすすめ)
1袋
アガベネクター 50ml

作り方

1. クラスト用のナッツ、カカオニブ、塩をフードプロセッサー(刃:S型)で粗く刻む
2. チェリーエキスとカカオパウダーを1.に入れ、フードプロセッサーのパルスモードで混ぜる
3. レーズンを2にいれ、指でベタつく程度にまで混ぜる
4. 型の下にしきつめ、冷凍する
5. クラストを固まる間にフィリングを作る
6. カシューナッツ、アガベネクター、ナツメヤシ、レモンジュースと水をフードプロセッサー(刃:S型)で約3〜5分混ぜる(何度か機械を止めて内側をこそげる必要がある)
7. チェリーエキス、ココナッツオイル、カカオパウダーを6に入れ、滑らかになるまで混ぜる
8. 冷えたクラストに7.のペーストを流し、最低1時間以上冷やす

ソース:フローズンベリー、アガベネクター、レモンジュース(少々)とシナモン(少々)をブレンダーで滑らかになるまで混ぜる

Chocolate Cherry Goji Bars(ゴジベリーとチェリーのエナジーバー)

参考:confusedjulia.com

クコの実、ドライチェリー、カカオニブとナッツの絶妙な歯ごたえが満足感を与えてくれます。見た目はただのエナジーバーですが、抗酸化物質などエネルギー以外も運んでくれるので、疲れた時に食べたい一品ですね。
goji-snacks

必要な道具

・フードプロセッサー

食材(約8個)

クルミ 65g
アーモンド 100g
ナツメヤシ(種抜き) 40g
ゴジベリー 50g
バニラエッセンス 3g
シナモン 少々
ドライチェリー 120g
カカオニブ 30g

1. クルミとアーモンドとナツメヤシをフードプロセッサーでつぶつぶ感が残る程度に混ぜる
2. 1にナツメヤシ、ゴジベリー、バニラエッセンス、シナモンパウダーを加え、まとまるまでフードプロセッサーで混ぜる
(生地がべたず、まとまらない場合は水(小さじ1杯ずつ)を、水分が多い場合はアーモンドを数粒ずつ加えて調整する)
3. 2にドライチェリーとカカオニブを加え、食感が残る程度にフードプロセッサーで混ぜる
4. 生地をラップの上に流し、上からラップをする
5. めん棒で厚みを均等にし、好みの形に切る

Chocomole Pudding(アボカド入り”チョコ”モレ ムース)

smooooooozy
参考:parade.com

ローフーディストとして有名なアメリカの人気アーティストのジェーソン・ムラーズがおすすめするローチョコプディングです。アボカドを使うメキシカンディップのワカモレ、ではなく”チョコ”モレです。単品で食べてもよし、野菜やローブレッドのディップとして食べてもよしなクリーミィな一品です!

必要な道具

・フードプロセッサー

食材(4カップ)

アボカド 5個
ナツメヤシ(みじん切り) 1〜2カップ
カカオマス 200g
キャロブパウダー 100g
バニラパウダー 15g
アガベネクター お好みで
カカオパウダー お好みで

作り方

1. アボカド、ナツメヤシ、カカオマス、キャロブパウダーとバニラをフードプロセッサーに入れて、滑らかになるまで混ぜる
2. アガベネクターをお好みの甘さまで加える
3. チョコ味を出すためにカカオパウダーを50gずつ加え、お好きな味になるように整える(入れすぎると苦くなってしまうので注意)
 
 
いかがでしたか?
意外に簡単にできるレシピが多くびっくりしてしまいますね!
ご自宅で是非試してみましょう!
また『バレンタインにおすすめ!簡単ヘルシーなローチョコレートのロースイーツレシピ!』や『料理が楽になる!おすすめのフードプロセッサー6選』などもぜひ参考にしてみてくださいね!