デトックスウォーター、フォンダンウォーターで美味しくお水をたくさん飲もう♡

デトックスウォーター、フォンダンウォーターで美味しくお水をたくさん飲もう♡
2016年9月23日 高橋 弥生
高橋 弥生
In Food & Drink

お水をたくさん飲みたい♡

健康のためにお水をたくさん飲みたい!だけど、お水ってそんなにたくさん飲めるものではありませんよね。今回は、お水をすいすい飲めちゃう話題のおすすめアレンジを紹介します!


フルーツや野菜をそのまま入れる!


「デトックスウォーター」などの名前で知られているのがこれ。ミランダ・カーなどの海外セレブたちが愛飲していると話題になったものです。
考えてみれば、レストランなどで出てくるレモン水はこれですね。昔からレモン水があることを思うと、フルーツのさわやかな風味のついたお水は飲みやすいのかもしれません。
また、色々なフルーツをおしゃれなボトルにいれることで見た目が可愛くできるので、instagramなどでも話題になっています。
 

作り方

作り方は超簡単!ミネラルウォーターや炭酸水、ココナッツウォーターなどにフルーツや野菜をよく洗ってから入れて、数時間置くだけ。たったこれだけで作ることができます。


こんな感じで水につけておくと、フルーツの色がうつってきます。色だけでなく風味や栄養分も溶け出してきます。

様々なフルーツや野菜でトライしている人が多いようですが、いくつかおすすめの組み合わせを紹介します。


イチゴ、グレープフルーツ、レモン


イチゴ、ライム、ミント


イチゴ、オレンジ、バジル


スイカ、ラズベリー、レモン、パイナップル


ジンジャー、レモン、ライム、きゅうり、ミント
 

注意点

作る際のコツは重いフルーツから順番にいれていくこと。
また、フルーツや野菜の苦味や酸味がきつい場合には、少量のはちみつを少量のお湯でとかしてから混ぜると、甘くなって飲みやすくなります。
 
だいたい1回1.5〜2リットルくらい作って、それを1日で飲みきりましょう。デトックスウォーターは手軽に自宅で作成できますが、自宅で作れるということは保存料が入っていないということなので、腐りやすく作り置きには適していません。常温保存もやめましょう。生の野菜やフルーツを入れているので、腐ってしまう原因になります。
 
また「デトックスウォーター」という名前はついていますが、デトックス効果についての科学的な確証はありません。デトックスということを目的とせずに、おいしくお水を飲むのには良いでしょう。
同様に、水に溶け出すビタミンなどの栄養分がどの程度なのかもわかっていません。この点も水に溶け出す栄養分を目的とするのではなく、フルーツの風味のついたお水を楽しむということを目的としましょう。どうしてもフルーツのビタミンなどの栄養分がほしいという場合は、フルーツをそのまま食べましょう。

フルーツや野菜を氷にする!


デトックスウォーターを持ち歩きたいという人におすすめなのがこれ!
製氷皿に好みのフルーツを少量いれて、お水を少し入れて凍らせればフルーツ氷の完成です。


見た目にこだわる人には、エディブルフラワー(食用花)を入れるとかなり可愛くなるのでおすすめです。

また、お水の代わりにジュースをいれれば、味もたのしめる氷が出来上がります。その際は、お水ではなく炭酸水にいれるのがおすすめ!炭酸水に溶け出したジュースと凍ったフルーツの風味がついて、また一味変わった美味しさを楽しむことができます。


製氷皿がないという人は、そのままフルーツを細かく切って、ジップロックにいれて凍らせれば、冷凍フルーツができあがります。それをお水にいれてもGOODです。その場合は、自作せずに冷凍フルーツを購入するのでも良いと思います。

またこのフルーツ氷はお水や炭酸水に入れるだけでなく、お酒にいれるのもおすすめです。ホームパーティーの乾杯がさらに盛り上がるかもしれませんね。

ドライフルーツを入れる!


韓国で「퐁당워터(フォンダンウォーター)」と言われて話題になっているのがこれ。「デトックスウォーター」と見た目は似ていますが、生のフルーツではなく入っているのはドライフルーツやハーブ。通販で買うこともできますが、ドライフルーツを水に漬けるだけなので、もちろん自分で作ることもできます。その際には、ドライフルーツは砂糖漬けでないものを使用しましょう。
 
30分漬ければ出来上がりだそうですが、飲む前に1日漬けておくとさらに風味が増して美味しくなるのでおすすめだそう。寝る前につけて朝から飲むのが手軽でちょうどいいかもしれませんね!

お水の飲み過ぎにも注意!

ここまで、たくさんお水が飲める方法について書いてきました。よくお水はたくさん飲んだほうが身体にいいなどと聞きますが、だからと言って飲み過ぎもよくありません。お水の飲み過ぎは、むくみなどの原因になることがあります。一日の水の摂取目安量は1.5リットル~2リットル程度と言われています。その量は食べ物に含まれる水分も含めた量です。したがって、だいたいそれよりすこし少なくていいくらいを目安に飲むようにしましょう。